三毛猫ちびと黒猫にゃーにゃ

三毛猫ちびと黒猫にゃーにゃ、そしてその子どもたちとの生活をつづるブログです
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP未分類 ≫ 川湯、硫黄山にも行って来ました

川湯、硫黄山にも行って来ました

摩周湖から山を下って川湯硫黄山(かわゆ、いおうざん)に行って来ました

DSC02012.jpg

摩周湖から車で30分位の所にある活火山です
噴気孔から硫黄を含む噴煙が上がっています

DSC02007.jpg

DSC02009.jpg
ここの地面は白い粒の細かい砂で覆われていて、歩くとシャリシャリ音がしました
ココでもやはり沢山の外国人観光客が来ていました

お土産屋さんを兼ねたレストハウスに寄ってみました

DSC02015.jpg

硫黄山のお土産屋さんは、摩周湖とはまた違った趣きです
マリモをモチーフにした、キャラクターのキーホルダーにストラップ

DSC02014.jpg

DSC02013.jpg

こちらは、北海道のJK(女子高生)に爆発的ヒットした、まりもっこり・・・
(股間がもっこり)結構前になりますが、いまだに健在ご当地キャラに進化?したまりもっ子リもある様です

http://www.marimokkori.jp/

DSC01933.jpg

ソファーカバーに掛かったくっくたん、自力で脱出出来ず固まる
写真撮ってないで助けてよ~

DSC01931.jpg

そのまま、ちょっとだけ掛かったままでいてね~とまだ写真を撮り続ける(笑)

DSC01932.jpg

そろ~っと離れてみた、くっくこちらを見てる、ゴメンよ~今救出するからね

banner.png


にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

ぴいひょろさん
編集
ぴいひょろさんこんにちは!

こちらは台風の被害は、あまり有りませんでした
11時頃には台風一過で快晴!久しぶりの晴れ間でした
お仕事お休みだったので、あれこれ引っ張り出して洗濯しちゃいました
やっぱりお日様の下で干すのは気持ちが良いですよね

火山結構ありますよ~なので温泉♨がたくさんあるんです
温泉地で有名な阿寒湖畔、摩周湖のある弟子屈(てしかが)川湯
道東の温泉地です
まりもっこり、オヤジギャグから産まれたキャラだったと思います(確か??)


2016年08月24日(Wed) 09:53
ももいろアイスバーグさん
編集
私の住んでる町は、太平洋側なので暖流と寒流がぶつかるので
霧が多く、けっこう多湿なんです

でも気温があまり高くないのでそこそこしのぎやすかったんですが
ここ最近、気温高くなりました
さすがに30℃越えは無いですが、30℃近くまで気温が上がります
霧が出るので、夜は窓を開けられず熱がこもって、今年の夏は
とても暑かったです
それに加えて毎日雨ばかりで、4月からずっと多雨状態でした
晴れの日が数えるほど・・・

昨日の台風は雨もたいして降らず先日の台風程凄い風が吹かななったので
11時位には台風一過で晴れました
おかげで洗濯物、外に干して、今日も朝から快晴!気持ちが良いデス

今度ぜひいらしてください!北海道!広くて気持ちいいですよ
そして、道東はお魚がとびきり美味しいですよ~!
2016年08月24日(Wed) 09:42
No title
編集
ちびままさん、こんばんわ!
台風大丈夫でしたか??何もないとよいのですが。
河川の氾濫や農作物の被害があったようですが、
北海道で台風被害ってなんか嘘みたいです。
そうだ、そうだった。北海道には活火山があるのですね。
まりもっこりは股間がもっこりなのですね^^;;;←今頃知った!!
くっくちゃん、どうやったらそうなった?^m^

2016年08月23日(Tue) 23:03
No title
編集
北海道台風で大変でしたね。大丈夫でしたか。

北海道は湿気がないので涼しいと聞きますがそうなのですか?
小学校の修学旅行で一度北海道へ行ったことがあります(笑)
実家(秋田)は近くなのになかなか行けない北海道。(*^^*)

今はまた遠くなったけれど旅行でゆっくり回りたいです(⌒▽⌒)
2016年08月23日(Tue) 20:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ちびまま

Author:ちびまま
ちびとにゃーにゃとさび猫4匹時々うさぎ

人気ブログランキングへ

最新トラックバック
フリーエリア
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ